読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無限の集客を可能にする。集客が苦手な人の為のみんなの集客

集客を勉強してこなかった人へ集客の仕方、リピーターの作り方、売り上げの上げ方を教えます。

集客に困らないために、現代の飲食店がやるべき集客方法

【集客に困らないために、現代の飲食店がやるべき集客方法】

 

ども

 

リストマーケティングコーチ

たかひろです。

 

 

今日は新潟にある割烹料理屋の大将に会いに来ました。

 

f:id:worldmarketcreators:20160923004038j:image

 

今私がマーケティングで関わってるラーメン屋の1周年祭が近いので

 

1日の目標売り上げ100万取るための打ち合わせだったのですがw

 

元々私がタイで店を出した経験もあり

 

大将もタイやヨーロッパで寿司教えてたり、連れ来てくれた社長もタイや東南アジア、ハワイとかでビジネスしてたりと大ベテランだったので

 

だいぶ話が本題から横にそれて

 

あっちでの遊びの話や、物価の変動など国際的な話になってしまいました;^_^A

 

さて、日本もそうだし、

私が店を開いたバンコクでもそうなのですが

 

現代は飲食店の数がべらぼーに飽和している状況です。

 

大将の店にも弟子が4人ほどいて

 

どこの店もあるていど、店のノウハウを知って、向上心がある子達は

 

自ずと国金や銀行から融資をもらい

自分の店を持ちはじめます。

 

しかし、料理の知識しか学ばなかった多くの勘違いさんたちの約9割は

 

1年から3年もしないうちに閉店してしまいます。

 

それはなぜでしょうか?

 

答えは簡単です。

 

ようは、いくら料理の知識があっても

 

客を呼ぶ集客についてはど素人なわけで

何もマーケティングについては学んでこなかったわけですから

 

潰れて当然の結果なのです。

 

今回はそのマーケティングの本質について教えていきます。

 

集客の基本は、新規とリピーターの確保を同時にしていくことが大切です。

 

1度来てくれたお客様でも

 

3日後にはあなたの店に来たことなんてだいたい忘れてます。

 

あなたは3日前の昼や夜ごはん

 

何を食べたか覚えてますか?

 

覚えてませんよね( ̄▽ ̄)

 

そのぐらい人の脳は都合よく覚えて忘れてを繰り返すように作られています。

 

ですから、もしあなたがいま集客に困っているとしたら

 

出来るだけ早くリピーターを確保する方法を学ぶべきです。

 

1番簡単な方法はないアンケートでも

会員登録でもいいので

 

顧客情報を取得していくのが手っ取り早いです。

 

私の店では一月平均89人が新規にリピーターになってるし

 

いま関わってる店は、なんと!

 

1週間で100人も会員集めちゃってますwすごいですよねぇ。

 

情報を取得したら、すぐに何かしらのアクションを起こしてまた店に戻ってきてもらうようにする!

 

これ大切です。

 

f:id:worldmarketcreators:20160923010717j:image

 

いますぐ売上アップしたい方は下記の記事を参考に!

http://minnnanosyuukyaku.hatenablog.com/entry/2016/11/25/015200