読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無限の集客を可能にする。集客が苦手な人の為のみんなの集客

集客を勉強してこなかった人へ集客の仕方、リピーターの作り方、売り上げの上げ方を教えます。

飲食店の開業を考えている人は、絶対に学ぶべきマーケティング方法。

f:id:worldmarketcreators:20161017165239j:plain

 

ども

 

リストマーケティングコーチ

たかひろです。

飲食店の開業を考えている人は、絶対に学ぶべきマーケティング方法。

 

マーケターをしていると、いろんな業態の人たちにあって話を聞く機会が多いのですが。

 

自分で商売をこれからやってみたいな?なんて人も中にはいたりします。

 

そんな時私がその人に聞くのは

 

何の商売をしたいの?

 

その商売をして何を得たいのか?

 

情熱はあるのか?

 

ぶっちゃけ

商売は開業してから継続していくのが一番大変です。

 

開業なんてのは、変な話誰にでもできます。

 

バカでもできます。

 

でも継続させていくのは非常に大変なのです。

 

安易に開業したがる人の傾向は

 

たまたま近くに商売である程度成功してる人がいて、お金持ちだから、自分も安易にやってみたいなんて考えの人や

 

 今までどこかの店で働いてて、味のノウハウも知ってるから、正社員してるより自分で出した方が儲かるんじゃないか?って人。

 

なんとなく儲かりそうだから!とかさ

 

 商売で当たるのも、失敗するのも、たまたま運だけで成功する人もいるんだけど、

 

厨房だけにいて、調理しかしたことがないとか

大手にいても、現場しか知らないような人は基本的に失敗するリスクが高い。

 

またTVで脱サラした人が儲けているように見えて、自分にも簡単にできるんじゃないかって勘違いする人もいる。

 

また、職人肌な人で

味が良ければお客さんは黙ってても来てくれるって、思ってる人は

 

もうそろそろ、

その妄想に想いを馳せるのはもうやめた方がいい。

 

黙っててもお客さんが来てくれた時代はとおの昔に終わりを告げています。

 

データでみると、開業後二年以内で50%が廃業しているという事実。

matome.naver.jp

 

開業して二年が過ぎれば安泰か?といったらそうではありません。

 

二年続いたとしても、経営が火の車、自転車操業では何のための起業かわかりませんよね。

 

そうならないために

 

これから飲食店の開業を考えている人が、絶対に学ぶべきマーケティング

消費者が何を求めているのかをまずリサーチすることです。

 

安易に、今働いている業態をするなんて思ってはいけません。

 

金儲けしたいなら、なおのことです。

 

やみくもに、これがしたいからこの店を出そうなんて考えではほぼ100%失敗します。

 

私はそうやって起業独立した人をごまんと見ています。

 

日本の飲食店数は増えに増えて、現在は飽和状態です。

 

それに加え人口が減り、所得が低い貧困層も増えてきています。

 

パイは限られているから、お客さんに選ばれない飲食店は

廃業するに決まっています。

 

店をやるなら頼み説違う突き抜けた特徴がなければいけません。

 

また飲食業は待ちの業態といって

 

お客さんを待つことしかできません。

 

しかし、一つだけ攻める方法があります。

 

それは、顧客リストを集めるようにすることです。

 

リストを集めてファン化すれば

 

よびたい時に、売り上げをとれるようになります。

 

高額の商品を売りたいときでも売れるようになります。

 

現段階で集客が出来ていない人は、すぐにリストを取得する方法を考えた方がいいです。

 

リストの取得方法はまたの機会に書きたいと思います。

 

いますぐ売上アップしたい方は下記の記事を参考に!

http://minnnanosyuukyaku.hatenablog.com/entry/2016/11/25/015200

f:id:worldmarketcreators:20161017192539j:plain

 

いますぐ売上アップしたい方は下記の記事を参考に!

http://minnnanosyuukyaku.hatenablog.com/entry/2016/11/25/015200