読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無限の集客を可能にする。集客が苦手な人の為のみんなの集客

集客を勉強してこなかった人へ集客の仕方、リピーターの作り方、売り上げの上げ方を教えます。

ライブステージがある飲み屋さんが売り上げを上げる方法

リストマーケティングコーチ

たかひろです。

 f:id:worldmarketcreators:20161025185319j:image

 

今日はショウタイムを売りにしている

クライアントさんから相談を受けました。

 

ステージがある飲み屋が売り上げを上げるには

 

このお店、

コンセプトが

ダンス&仮想カラオケの店で

 

飲み放題で3500円

ステージがあり、

コスプレしたり

カラオケが出来て。

 

時には演歌歌手が来たりもします。

 

ついこの前、地元のテレビ局に取材も受けたそうなのですが

 

 集客にお困りの様子。

 

話を聞いてみると

 

ハガキやメール

チラシも配っている

 

でも集客には結びつかない。

 

それを聞いて

 

どれどれと

ハガキとチラシなど

販促ツールの中身を拝見しました。

 

すると

 

答えは簡単で、

書き方、ターゲティングが

きちんとなされていませんでした。

 

以前話したように

まず、リピートさせるには

リストを取得して

エサをまきます。

※エサは業態によって異なります。

 

そうすると

2週間以内にリピートしてくれます。

 

大切にしなければならないこと

最初は基本的に接触頻度を上げていく作業です。

 

その最中にファン化させていくのです。

 

 しかし、

 

今回の相談者のお店は

ラポールを構築して

ファン化させる前に

 

売りのハガキを出してしまっていました。

 

友達関係でもそうですが

 

いい例は

ねずみ講ですよね。

 

友達だと思っていた人に

今度遊ぼうよ

会って話そうよ

合わせたい人がいるんだ

などと

 

マルチ商法の勧誘をしてきたら

アナタも嫌な気分になりますよね。

 

まぁでも

 

今回の相談者は店と客の関係を

ファン化させるのに

 

自分をパーソナルに売り込めていないうちに

店からのハガキがきて

 

押し売りされる内容だったので

 

そりゃ反応さがるよね、ってことでした。

 

それとチラシ。

 

チラシはターゲティングが定まっておらず

客と出演者

両方にメッセージを書いていました。

 

またそのメッセージもこちらサイドの書き方で

まったく心が動かないような内容です。

 

セールスレターでも、ハガキでも

ニュースレターでも、チラシでも

 

同調共感が大切です。

 

人間は心の生き物ですから

 

ここのお店で出しているチラシでは

 

素人コンテストで

歌やダンス、楽器演奏、習い事をやっている方必見!

ってキャッチコピーだったので

 

例えばそこを

 

観客の目の前で歌う夢、あきらめていませんか?

 

とかにするとかね。

 

ターゲットは一つに絞るのが大原則。

 

じゃないと反応率が下がるし

メッセージ性も弱くなってしまいます。

 

 今日は改善点をA4用紙四枚くらいにして渡し

次回の報告を待ちたいと思います。

 

がんばれ~~~!

 

あなたならできるよ(^^♪

 

いますぐ売上アップしたい方は下記の記事を参考に!

http://minnnanosyuukyaku.hatenablog.com/entry/2016/11/25/015200